ロンドン大学通信課程学生のブログ

学士通信課程(数学と経済学のハイブリッド学科)の学習進捗など

コロナ禍による期末試験延期

今期は下記の科目を履修している。

【2019-2020 session】

  1. Macroeconomics(必修)
  2. Machine learning (選択)


今季の期末試験は1だけだ。今は過去問を少しずつ解いている。

2は来期以降に持ち越す。もう半年近く同じ章(4章)のベイズ推定で停滞している。

 

試験は7月に、通常とは違う形式で行われる。指定の時間にポータルサイトから試験問題がダウンロード可能となり、ダウンロード後は答案をワードまたはキャプチャでアップロードせよとのこと。在宅テスト。

答案に対し文言の不正チェックを行うとしているが、そもそも捻った問題が出てくるだろうから、結局はきっちりと勉強して独創的な論述ができるようにするしかない。

 

延期になる旨は1ヵ月以上前に通知されていた。延期と聞いて気が緩んだせいもあると思うが、内容が難しくて1の仕上げがまだ終わってない。もし試験がいつもどおり5月だったら合格はあやしかっただろうな。

 

思えばそもそもこの1年間はロンドン大学の勉強に集中できていなかった。

職場では昇進が続き、以前よりも思考が仕事に侵食され、さらに政治や社会問題への関心も強くなり、その手の読み物に目を通す時間が増えた。

勉強しているときでも、心ここにあらずといった日が多かった。今日はこれまたひどい。デスクトップのデータ整理をしたりiPadをいじったりして勉強を全くしておらず、気づいたらもう午前2時だ。

こんなにゆったりしたGWは久しぶりだ。

 

1を仕上げてそろそろ来期の計量経済学の勉強に取りかからないないといけないのだが、どうにもやる気が出ない。